通い放題コースについて

当塾は週に何コマ来るか、みたいな形式ですが、通い放題コースもあります。

通い放題コースが一番高額になるので(本当は裏オプションがありますが裏なので気になる方は直接お聞きください)、MAXでどれくらいかかるねん、というのを参考までに以下記しておきます。


通い放題コースは、週4日、塾が開いている時間はすべて塾長プロデュースの学習ができますよ、というものです。仮にすべて来たとすると、週に18時間、ちょっと早く来るなどすれば20時間はできます。月に80時間ほどになりますね。

授業料と指導関連費を合わせて、中3〜高3で57,200(税込)。中2以下の学年ではもう少しずつお安くなります。

高3生が1年間これでやったとすると、12ヶ月686,400円+講習費(春・夏・冬)110,000円=796,400円。既卒生も同様です。

中3生だと、12ヶ月686,400円+講習会(春・夏・冬)88,000円=774,400円。別途外部模試代は頂戴しています。+12,000円ちょっとくらい。塾長が勉強を見ている時間のMAXは……1080時間くらい?適当な計算なので多分もうちょいあると思いますが。

私の前職である個別指導塾との比較を語ることはできませんが、「塾での勉強時間は圧倒的に多く、料金は安く」を実現しています(調べればすぐ分かっちゃいますが一応モラルとして具体的な数字には言及しません)。ただ、指導形態が違うので一概に比較はできません。長年の経験から大多数の生徒に合うであろうと確信して今の形を作りましたが、生徒は一人一人個性があって、何が適しているかは異なりますから(先生がつきっきりの方がいい生徒もいます)。学生のアルバイト講師でも私の前職の教室では優秀な講師が揃っていました(鍛えたとも言う)。今でもスタッフとして雇用したいくらいですからね。
教室長が優秀で講師に力量があるところであればお釣りがくるぐらいだ、ということも十分あり得ます。

また、ある程度のインフレを考慮して設定をしています(首相が+2%を目標に掲げてたと思うので)。5%くらいは想定内で、したがって現在の物価高でも簡単に値上げせずに済むようにはしてます。流石に10%以上もインフレが進行すると大変かもとは思いますが、そうなったら多分世の中ほとんどすべて値上げの波ですよね……(考えたくはない)。

通い放題は金額としては一番高いですが、時間あたりの金額としては一番低いです(当たり前か)。


で、非常に現金な話をしましたけれども、非常に高価な買い物ですよ。3年間も通うお金でそこそこいい車が買えますよね。

それ以上に、お子様の将来にどういう影響をもたらすのか。進学先によって人生が変わるかも。塾での出会いが何かを変えるかも。身につけた勉強の技術と習慣が将来に資するかも。塾で勉強したことそのものが財産になるかも。

人の将来は見えないものですから、すべてが「かも」なのです。この不透明なものに安くない金額を投じることになります。

となれば、塾選びは慎重に行うのがベターでしょう。

表面だけキレイに整ってても中身がポンコツなことは普通にある。じゃあちょっと怪しげな小規模塾なら中身はいいかというと、やはりポンコツなことはあるでしょう。

逆に、小規模塾で優秀な先生が独立してやっている場合は中身はいいでしょう。大手チェーンでも、優秀な教室長が相応に優秀な学生講師を雇用して運営していれば中身の品質はいいことが多いですね(そういう教室をいくつか知っています。千葉県にもありますよ)。

保護者の方の見極めにかかってきます。応対した責任者が信用できるかどうか。当然、一度や二度会って話したくらいでは難しいかもしれませんが、話に筋が通っているか、お子様を指導する上で何をどうしていくのか、大まかな方針と具体的な方法を聞いて保護者様が納得できるか。
お子様の感覚はその次の判断材料です。実際に通うのはお子様ですから、体験授業などで嫌な感触、そうでなくとも違和感を抱いたのなら避けておいた方がいいかもなと思います。

ま、本日のブログで一番言いたかったのはこれです。書きたくなった理由があるのでお許しください(本当は夏の話でも書こうかと思っていたので)。


高い買い物ですから、料金が不透明なのは好ましくないでしょう。とかく全体像を見えにくいものですから、参考にしていただければ。

ちなみに、我が子が塾に通うとなって、このレベルの先生(自画自賛)にこの料金で教われるなら酒とラーメンと趣味を全部絶ってでも迷わず出す、くらいの設定にはしています(塾長から酒とラーメンを取ったら何が残るのか……)。ただ、自分の子供に自分で勉強を教えることはあまりしないでしょう。感情が先に立ちそうですからね(教え子にすら感情が先に立つこともあるくらいですから)。子供にはなるだけいい環境をプレゼントする、多くのことに疑問関心を持てるように接する、衣食住心配ないように稼いでおく、くらいでしょうか。

ということで、安くないし怪しげな小規模塾だけど中身は(多分)すごい、個別学習塾寺子屋はじめはいかがでしょうか。

夏期講習のご案内

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました